母の日は手作り

20080511115756_2 母の日のプレゼント

ホットケーキ。

 

 

 

20080511115835 一応、2枚

 なんですの。

 なぜ

 ホットケーキか

 ・・・

いつも、何にしていいのか・・・悩んだあげく

「ケーキと花束」になってしまうのね。

義母へのプレゼントは難しいんですね。

センスがいいというか・・・で・・だから

消耗品になってしまうわけで。

と、いうことで、今年は手作り。

でも、今、私が出来るケーキは、これしかないので

ホットケーキ

ホットケーキといえば、子供の頃に百貨店のレストランの

メニューにあるのを見て、「美味しそうだな」

って、憧れていたことを思い出します。

厚みのあるホットケーキが3枚くらい重なっていて

四角いバターが程よく溶けて、メープルシロップが

たっぷりとかけてあるの。

でも、いつもレストランでは、お子様ランチとクリームソーダを

注文していたので、食べることがなかったんですね。

家で母が焼いてくれても、レストランのそれとは、ちょっと違って・・。

今日、焼いたそれも、ちょっと違ってしまったけれど。

知らなかったんだけど、義母も義父もホットケーキが大好き

なんですってついでに夫も。よかった、よかった。

20080511195113

餃子も作ってみましたよ。

もちもちっとして

美味しかったぁ。

 

 

実家の母には、後でいろいろと送る予定。

やっと、作った!

約4ヶ月ほど前、「bagを作ろう!」と、布を買いました、確かに。

そして、半年以内には作ろうと思っていました。

とうとう、作りました!しかし、bagではありません。

_012 ←左側の方。何に見えますか?

  そうです!クッションカバーです!

  えっ、見えない?

そして、右側の少しクッションに乗られているのは、あこきちさん作の「カギのクロス」です。(ごめんね、上に乗っちゃって)

MAMAGOTO SHOP」で、購入したのです。

まるで、お揃いのように見えませんか?えっ、見えない?(ごめんね、あこきちさん)

いっしょに写真を撮ってしまう私は怖いもの知らずですが、なんかいい雰囲気かなぁ

って思いましてね。

あこきちさんの作品は何個かゲットしていますが、とてもセンスが良くて丁寧で、

持ったり、飾ったりしてとても気分が良くなるものばかりです。

私がこのカバーをたったの1個作る間にあこきちさんはどれだけの作品をつくるので

しょうか?主婦でお勤めもしているのにです。すごいですよねー。

私がダメ過ぎなのは、わかってますが。

ちなみに私はこのカバーを4ヶ月掛けて作ったわけではないのです。

4ヶ月、布を放置して、やっと先日作る気になったのです。

掛けた時間は約2時間。全部手縫いです。(ただ、ミシンがないから)

よく見ると、ぼこぼこの縫い目です。あぁ、拡大して見てはいけません。

見えないところですが、まつり縫い(?)だって、してあります。

ドラマ「14歳の母」と「嫌われ松子の一生」を見ながら、作りました。

どちらのドラマもなんだかしんどそうなので、今後見るかどうかは検討中です。

そんなことは、置いておいて。

_041_2

 ←このレースを付けたことだけでも、よくやった!と

  思っています。

      

ポケットを斜めに付けたのは夫の案です。

夫「ほら、絶対に斜めが良かっただろ」

妻「う、うん、おかげさまで」

今度は、本当にbagを作ろうと思います。