BOSE AWMS Ⅱで、クラシック

ふふふ、サプライズプレゼント!

夫が買って来てくれましたぁ~。

BOSE AWMS Ⅱ(アコースティックウェーブ・ミュージックシステムⅡ) (白)

先日、松屋銀座に行った時、BOSEのセレクトショップを発見!

そして、なにげに(あくまでも、なにげに)

「BOSEにしようかなぁ・・・」と、言っていたんです。

「おまえ、そういう趣味?」

そしたら、買って来てくれました。

    

そして、早速、クラシックの聞き比べ。

夫は、モーツァルトとベートーヴェン。

この指揮者がいい・・・とか、言っている・・。

えーと、カザルス?ん?ベーム?  ふーむ。

「カラヤンは俺には伝わらなかった・・」とか。

「指揮者が違うと全然違うんだ」・・・とか、言っている・・。

「俺はこれがすごいと思うんだ」と、小鳥がさえずっているようなフルートの演奏

の「ポストホルン」の第4楽章が流れている♪

ベーム指揮の1971年録音がいい・・と、いうことだ。ふーむ。・・でも

有名な「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」などは、ほとんど興味がないらしい。

    

そして、これは前から言っていて、よくわからないのになぜか感心したことで

「六本木ヒルズは、ヘンデルだと思うんだ」

「はぁ?!  あ! でも、わかるような気がする」

私のわかるは根拠がないが、よくわかっている人、そう思いませんか?

    

いろいろ聞き比べ、あれやこれやとウンチクを聞き、私もわからないけど

それなりの感想を述べて、最後にバッハを聞いてみた。

「あ、私は意外とバッハが、好きかも」

「そうだろ、おまえはバッハが好きだな、きっと」

と、いうことで、今夜はお開きになりました。

   

たまには、こんな夜もあるのでした。