しましまピンクのマフラー買ったけど。

昨日、いつも通っている道のバッグ屋さんをふと見たら

例のオレンジのバッグのお店です

かわいいマフラー発見 (バッグ屋だけど、マフラー)

なぜか、しましまでピンクです。そんな気分なわけです。

20081115232725  

  

 

ちょっと見に行ってみようかな・・・

例の店員さんはいないな、しめしめ

マフラーの前に立ったところで、奥から店員さん登場あぁぁ

店員「あら~お久しぶりでぇすいらっしゃいーー」

私「あ、どうも、ご無沙汰してます」やべ、いたよ

店員「お元気そうでぇ、わぁ、うれしいわ~」

私「なかなか、寄れなくってね。このマフラーがかわいいな

 って思ってね」

・・・・・しばらく、こんな話が続く・・・・・

店員「あれから、どれくらい立つかしら・・・、もう42歳でぇす

聞いてもいないんだけど・・・

私「あらあら、お若いわねー、見えないわー」

よく見たら、ピンクの服を着ています

店員「そんなことありませんよ。あれから、いろいろありました」

聞いてない・・聞くつもりはなかったのだけどね

私「あら、どうしたの?」

店員「ええ、父がガンで亡くなりました」

延々と始まりました。

1ヶ月と少し、一睡もしないで看病したそうです。

キラキラと大きな目と前向きそうな顔つき(紺野まひる似)

で、話すのを見ているとクラクラしてきました

こちらは、義父が3年以上介護状態、実父は脳梗塞の話など

する気力もなく、もう時間もないし・・・

私「じゃあ、このマフラーいただきます」

店員「ありがとうございますぅ

 

はぁ、なんだか、あの笑顔、ちょっと苦手。

合わせ易かったみたい♪

誰も期待していないと思いますが

P1010002

① ツイードのジャケット

 

 

 

 

 

 

P1010006 ② ベルベットのオリエンタル風

 

 

 

 

 

  

P1010009 ③ なんていうかわからんけど

   プランテーション風

   (店の名前)

 

 

 

 

P1010005 ④ モヘア入りジャケット

   プランテーション風2

 

 

 

 

 

さあ、どれが好き?

ちなみに私は③かな。

 

恐るべし!お義母さま。

私のワードローブ、私以上にわかっているかも・・。

意外と合わせ易いみたいです。

昨日、着て行ったら、数人に褒められました。

どうもありがとう!

似合う服と目指す服

P1010115

私、ファッション用語がよくわらないんだけど

このチェニックでしたっけ?

ちょっと違う?この茶色の服ね。

思い切って買ってみたのね。

着てみたら、けっこうよくて、気に入ったんだけど

私以上に義母が気に入って・・・。

こういうカワイイ?かんじの服を着ていると

嬉しくなるみたいで、これに合うかな?と、このスカートを買って

くれたんです。。

左側の裾がちょこんとつまんであるのわかります?

写真だとあまりよくわからないかも知れないんだけど、かなり

凝ってるのね。義母が買ってくれる服はすごーくおしゃれ♪

なんだけど・・・そして、すごーく贅沢な話なんだけど、私には

ステキ!過ぎちゃって、合わせる服がないわけで。

と、いうか、「コシノヒロコ風」な服がどんどん似合う年齢や体型に

なってきているのだけど、私としては今のところ、「ヨシエイナバ風」や

「マックスマーラ風」を、実は目指しているところなわけで・・・。オイオイ

どっちかというと、カチッとした雰囲気にしたいのですね。

P1010105 こんなかんじ。

これがカチッとしてるかどうかですが。

何かが、ちょっとだけカワイイで

いいかなと思うんです。

このバッグカワイイんですよ~。

こういうかんじの方が「着痩せ」するのね。

自分では、これすごく似合ってるとは思うんです。

でも、面白みがないらしい・・・でもさ、私は好きなんだから!

私らしいと思ってるんです!(力入れすぎ)

     

ちなみに私が合わせたスカートはこれ。

P1010112

でもー、こんなこと言って

罰当たりだわね。

すみません、お義母さん。

ありがたいと思っています。

ただ、着こなせないんですー。

甘いかんじになっていた!

003_4 最近、買ったサンダルです。

花が付いてます。

 

 

 

014_2

これも花が付いてます。 

 

 

 

 

 

016 このバッグにも付いてます、花が。

 

 

 

 

   018_2                     

これも花柄です♪

 

 

 

 

011_3これは花柄じゃないけど、ブリブリフリルです。

 

 

 

 

 

なぜに花柄?フリル?

昔はこういう趣味じゃなかったはず。

知らず知らず、こんなに甘いかんじになっていた。

本当はそういうタイプじゃないんだよ。

でも、やっぱり変わってくるのね、好きなものと合うものが。

このラブリーが合うかどうかは、わかりませんけどね。

早くも運気が・・・♪

片付けをしながら、ラジオを聴いていたら

ドーターコパ(ドクターじゃなく)が今年の運勢のようなことを

言っていたんだけど、今年は亥年で干支で最後の年で

12年の締めくくり。今までよくなくても、今年がよければ

「終わりよければすべてよし」で、いいそうなのです。

・・・そうかぁ?

だから、今年はなんだかやる気になっているのかなぁ。

誰が?私が。

やる気っていうよりも、今までの誇り・・じゃなく、埃を拭おうって

気はある、確かにある。

で、今年のラッキーカラーは、ゴールド、エルメスオレンジ

ライトグリーンとのこと。

ええ!?エルメスオレンジ!? ちょっと濃いオレンジ?

もしかして、私のバッグ、携帯の色?

もうそれだけで、運気上昇気分♪

何年か前、風水に少しだけ凝って、中途半端に

実行してみたりしたけど、

「どうやっても無駄だなぁ」って、いつのまにか

忘れていた。

~~~~

私がオレンジのバッグを持っていたら

義母はすごく嬉しかったらしく・・・ナゼ?

とにかく華やか、派手が好きだからか。

それに合わせて、これを買ってくれた。

P1010009  少し赤に近いオレンジの財布

 (PAUL&JOE)

 となりは傘、これは買ってくれたのでは

 ないけど。

          

   

そう言えば、「みィー君財布」を出すたびに

「使うのが勿体ないわねー、古くなっちゃうね」

と、言っていたな。 

今日も買い物に行ったら、やたらオレンジばかり目につく。

「このマフラーもかわいいわ」

とか、言いながら、見たらオレンジのボンボンがついた

マフラーを手にしている義母・・・。

ま、まさか、マフラーまで・・・しかも、ボンボン。

さすがにやめておいたが。

しかし、オレンジのバッグから、オレンジの財布を取り出し

オレンジの携帯で話す・・・。

はじめは、どーなのオレンジと思っていたけど

どんどん気に入って来た。

バッグなどは、もう手放せなくなって来たし。

もう1個、買っておこうかな・・とか、思いはじめていたりして。

買わないけどね。

    

しかし、これだけで運気が上がった気がしちゃうんだから

私って、本当に単純だわね~。

これじゃ!

_006_4  こんなんでございます。 

 いかがでしょうか?  

   _007_2  

    

            

             

       

             

これで、お許しを。。   

オレンジのバッグ

先日、「芋たこなんきん」について夜更かしをして熱弁を振るったせいか

どうも風邪をひいたようで、翌日、咳が出てなぜか顎が痛くなり

この顎は歯医者に行った反応か・・・とか、金曜日に足裏マッサージに

行ったからその反応で、風邪をひいたかなどと思いつつ・・・・

しかし、月曜日は義父の通院の日なので、行かないわけにもいかず・・・

とか、言いつつ、帰りに吉祥寺でバッグ屋さんにぶらりと寄ってみたりして。

そして・・・

今年の私の冬服は、なぜか「トリコロールカラーの組み合わせ・女子高生風」が

お気に入り♪で、このスタイルにはブルーのバッグがいいかと探していたつもりが

なぜか、なぜなのか!、オレンジのバッグを買ってしまった!

もちろん、気に入ったから買ったのだけど。

すごく、売り上手な店員さんにまんまと乗せられてしまったとも言う。

「これも合う、これも!あれも!」などと、奥の方からたくさん出してきて

下げて見比べていると、

突然、店員さんが

「30代ですよね?」 (ほら、来た!)

私「まったぁ~、そんなお世辞を・・40代よ」

店員「えぇ!!うそだ、うそだ!見えな~い!」(うそだ、見えてるくせに)

私「42よ」

店員「う、うそ~!ほんとーにィーー?見えない。36くらいかと思いましたぁ」

(その36とは微妙だわ、35じゃなくて、36、本当に見えてる年齢よりマイナス

5すると、それくらいになるって、計算か・・)← 猜疑心、強すぎ。ひねくれ者です。

私「まったぁ、もう、上手なんだから」

店員「じゃあ、私と1つ違いなんですね」(来た来た、それが言いたかったのか)

私「へ?うっそーー!それこそ、信じられない!30代前半かと思った」

店員「うっそー!もう、そんなことありませんよ~」

これを何回も繰り返して、お互いにおだて合い、気分よくなっている。

そして、なぜか、体重の話に移行し、店員さんは産後25Kg、痩せた話。

私「私もね、産後じゃないのに、15Kgは痩せないとね~」(どんな体重?)

店員「そんなこと、ないですよ~」(お決まりのセリフ)

次は仕事の話。営業とか、接客のお仕事ですよね?とか、言われる。

またまたまた、社交的に見えるって、こと?人当たりがいいとか。

ま、よく、営業っぽいって、言われるけど。なんで?

実は全然違う。人付き合い下手、不器用、口下手。

ひとりでじっーっとしている仕事に向いてるって、夫に言われる。

自分もそう思う。

   

そして、店員さんは「私もね、実はこのバッグの色違いがほしい!って

思っているんですけど、なんだか似合わないんですよね~」とか言いながら

肩にかけて来た。

私「えっ!なんで?どこが似合わないの?誰かに言われたの?」

店員「なんだか、ここの三角の部分が似合わないような気がするんですよ」

私「そんなことないよ、よく似合ってるよ!」

店員「じゃあ、私も買おうかな?・・・」

気がつくと、なぜか私が薦めている。

お互いに褒めまくり、半分以上、社交辞令ってわかっているけど

気分よく(あ、でも、私は歯の浮くようなことは言えないたちだから、

うそは言わないけど)

そこへもうひとりの店員さんも来て、おだてられまくり・・・・・・・・・・・

「じゃあ、買っちゃおうか・・・」と、言い終わらないうちに

店員「ありがとうございます!」

と、せっせとレジにバッグを運んでいる・・・・。はやっ!

     

オレンジでも、けっこう服に合っていて、いつも割と地味系だから

たまにはインパクトのあるのもいいか!と思いましてね。

意外とどんな色にも合いそうなのね、これが。

形も色もまったく、想像していなかったものだけど、

これはこれで、納得。斜めがけにもできるところがポイント高いんです。

パリのお店らしい、「ブロンティベイパリス」だって。初めて知ったが。

「パリジェンヌは、これをスーツとかでも持ってるんですよ~」とおっしゃる。

が、(パリジェンヌだから・・

   

とにかく、年齢より”若い”と、言われたことは未だかつてないことで

20歳の時に「3人くらいの子持ちに見える」と、言われたことを

皮切りに”老けてる”、よく言って”落ち着いている”と言われっぱなし

なので、社交辞令とわかっていても気分がいいおバカな私なのでした。

それにしても、あの店員さん、すごい上手だわ~、わかっていても

嫌な気にさせず、めちゃくちゃプロっぽくないところがいいのよね~。